街角のコミュニケーション

世の中コミュニケーションだらけ。

礼儀正しい地元の女の子に感心させられる。

先日、近所のスーパーへ買い物に出かけた時のこと。

スーパーへは、この辺りの鎮守さま(神社)を通って行くルートが

近道なのでよく利用している。

この日もいつも通り、鎮守さまを抜けようとしていた。

参道へと続く鳥居の手前に差し掛かると

前を小走りする一人の女の子に気がついた。

背格好からして、小学校の低学年だろう。

鎮守さまの境内には近所の子どもたちが遊べるほどの

小さな公園が備わっていて、この女の子もきっと公園に遊びに行くのだと思った。

女の子との距離は20メートルほど。

私は何となく、公園へと急ぐ女の子が、勢い良く加速して

鳥居を駆け抜ける姿をイメージしていた。

けれど女の子はスッと立ち止り

参道に正対すると丁寧にお辞儀をしてから鳥居をくぐった。

しかも当たり前のように、ごく自然に。

その一連の所作が可愛くもあり、美しくもあり、すっかり見とれてしまった。

よほど親の教育がいいのか、学校の教育がいいのか。

大人だって、なかなかできることじゃない。

やがて女の子は、公園をめがけて子どもらしく元気に走り去っていった。 


人気ブログランキング


生き方ランキング